Windows好きを自認しているなら、テクニックを磨くだけでなく関連知識についても造詣を深めておきたい。マイクロソフトの社員がこっそり明かすウンチクは、どれも興味津々だ。

【7】→Windows 7 Home Premium、【Vista】→Windows Vista Home Premium、【XP】Windows XP Home Edition

(32) 坂本龍一ですらボツになった

【7】【Vista】

 Windowsが立ち上がるときに流れる起動音。ユーザーが繰り返し聴いているこの“音”一つとっても、さまざまな逸話がある。

 Windows 7/Vistaの起動音は、英国の大物ロックバンド「キング・クリムゾン」のリーダーであるロバート・フリップ氏が作曲したのは有名な話。だが、起動音が「四和音」で「4秒ジャスト」なのはあまり知られていない。Windowsロゴの「4色」フラッグにもちなんでいるとか。なお、ロバート・フリップ氏は「聞き心地がよく繰り返し聴いても飽きない音」という米マイクロソフトの注文に応えるため、候補作品を含め作曲に1年半も費やしたという。

 一方、日本人アーティストの坂本龍一氏は、かつてInternet Explorer 4.0のテーマ音の作曲依頼を受けた。ところが結果は不採用。その事実を隠蔽せず、商品にしてしまうあたりは、こちらも負けず劣らず大物だ。

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら