文書に写真や図を挿入すると、文字だけの説明よりグンとわかりやすくなる。その意味でも、図や写真は積極的に利用したいところだが、1つ厄介な問題がある。図や写真を挿入すると、文章が分断されてしまうのだ。図1のように、写真の脇がすっぽり空白になり、上下の文章が真っ二つに割れる形になる。

 これは、Wordが写真を“大きな文字”として扱っていることに原因がある。写真を挿入すると、行内に1文字だけ大きな文字が入力されたのと同じ状態になる。そのため行間が広がり、大きな1文字(写真)の脇に空白ができるというわけだ。

図1 文書の中に写真を挿入すると、写真の横に大きな余白ができてしまい体裁が悪い。この余白も文字で埋めたい
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら