メモリー不足だと動きが重くなる

メモリー増設でパワーアップ!

[画像のクリックで拡大表示]

起動時間が大幅に短縮!

メモリーが512MBだと、電源ボタンを押してから起動するまで3分22秒かかったが、1GBに増設したら1分38秒も速くなった。[注1]

[注1]検証に使ったパソコンは、富士通のデスクトップパソコン「FMV-DESKPOWER EK30T」。標準のメモリー容量は512MB。

複数のソフトもサクサク動く!

インターネットで調べ物をしながら文書を作成……。これまで複数のソフトを動かすと動作が重くなったが、増設後はサクサク快適に。

ソフトを使い4GBをフル活用

「ラムファントム3 LE」という“裏ワザ”ソフトを使うと、4GBまでのメモリーをフルに使うことができ、ネットの表示などが快適になります。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら