店頭には「更新版」「3年版」など様々なパッケージが並んでいます。ネットにはさらに「ダウンロード版」も。自分に合ったものを選んで得をしましょう。

◆ ◆ ◆

自分に合ったソフトを選ぼう

 ソフトには様々な版があります。ここでは三つのポイントに絞り、傾向をまとめました。

 最初のポイントは、今使っているソフトを継続するかどうかです。基本的に旧版を更新したほうが安くなります(ポイント1)。また、複数台のパソコンや、二年以上使い続けたい場合は、割安になる版も用意されています(ポイント2)。

 最後に「パッケージ版」か「ダウンロード版」かを決めましょう(ポイント3)。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら