クラウドストレージで取っつきやすいのはDropbox

 スマホやタブレット、パソコンで便利に利用しているクラウドサービスの中で、筆者のお勧めはやはり「Dropbox」である。無料でもそこそこの容量が使えるストレージサービスで、専用アプリもある。使い勝手もよく誰にでも取っ付きやすい。

 スマホで撮った写真を自動でアップロードする「カメラアップロード」機能も便利だ。仕事仲間や友達と、簡単にフォルダーを共有できるのもメリット。他のアプリを組み合わせれば、Dropbox上の音楽ファイルをスマホで連続再生するなど、さまざまなことが実現する。スキャナーアプリやテキストエディターアプリなども、Dropboxと連携する機能を持つものが多い。

 筆者は、さまざまな思いつきや覚書きを、すぐにスマホに“書き込む”ようにしている。こうしたメモをクラウドで同期できれば、他のスマホやタブレット、パソコンなどからもアクセスできて便利だ。こうした用途はメモ・ノートアプリ「Evernote」の得意分野でもあるが、使い慣れたDropboxの決められたフォルダーに、書いたメモがどんどん入っていくようなことが実現できないだろうか、と考えた。

 この用途のアプリでは、iOSの「PlainText 2」が有名だ。Dropbox上のテキストデータを編集したり、テキストを新規作成したりして、Dropboxにアップロードできる。

 とはいえ、筆者がアイデアのメモに使っているのはAndroidスマホなので、Android用のアプリが欲しいところだ。残念ながらiOSと同じアプリは無かった。だがアプリ名がよく似ている「Plain.txt」というアプリがなかなか良かったので紹介したい。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら