シリーズ「紙の整理術」第54回は、見た目や手触り感に独特の柔らかみがある、和のテイストを取り入れた文具です。洗練された機能美の文具も楽しいのですが、和風の文具を使うと、気持ちもやわらぎそうです。文具でストレス解消というと大げさでしょうか。今回は低価格な和風文具を紹介します。癒されてみたい人は、試してみてください。

独特な柔らかみが感じられる和風文具5点。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら