今朝ほど、グーグルの検索結果画面を眺めていて、右側の検索メニューに「アプリケーション」があることに気づいた。

 いつの間に追加されたのかしらん。

 これまで、オンラインソフトを見つけたいと思ったら、Vectorとか窓の杜といったダウンロードサービスに行き、カテゴリー別にアプリの紹介を読んでいくか、いろいろな検索ワードを入れてみるしかなかった。

 グーグルのアプリケーション検索を使えば、検索画面から簡単に目的のアプリを探し出せそうだ。ちょいと試してみよう。

図1 通常の検索画面。
[画像のクリックで拡大表示]

図2 何か検索してみると、左側のメニューに「アプリケーション」という項目がある。ない場合は「もっと見る」をクリックする。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら