Androidを搭載した「ウォークマンZシリーズ」が発売された。ポータブル音楽プレーヤーにAndroidを搭載している機種は少なくないが、アプリを追加できないなど、スマートフォンと比べて不便な点が多かった。Androidスマートフォンが得意としていない音楽の同期も簡単で、パソコンで購入した楽曲も転送可能。ウォークマンとしては当然だが、Androidとしては画期的なのだ。

図1 スマートフォンにしか見えない「ウォークマンZシリーズ」。本体カラーは写真のレッドの他、ブラックを用意している。
[画像のクリックで拡大表示]

ウォークマンZシリーズの3大特徴
・アプリの追加ができる
・4.3型の大画面液晶
・購入した音楽を転送できる

製品名ウォークマン Z1000シリーズ
メーカーソニー
OSAndroid 2.3
入力タッチパネル
画面サイズ4.3型(800×480ドット)
本体寸法約W70.9×H134.4×D11.1mm
重さ約156g

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら