東京で2泊だったので、原稿などは事前に提出し、あとの連絡はスマホで事足りる、と身軽に移動してきていた。ところがなんと担当者から「トコ様、今日中に原稿お待ちしてます。明日印刷所です」とのメールが朝起きたら届ていた。ひぇぇ、忘れていたわぁ。原稿となるとかなり長文。スマホでは書けない。しかも東京宅のデスクトップパソコンがネットにつながらず……。ットが使えるマンガ喫茶も、近所にあるのかどうか分からない。

「そうだ! PC Onlineよっ!」

 幸い編集部まで地下鉄で2駅だったので、タントーヨシダに「今からパソコン使わせてくださいっ。長文メールを書いて送りたいので」とお願いをした。編集部にはバイト君用(?)のパソコンがあるのよね。「メールにつなぐくらいならどうぞ―」と、快く許可を頂きました。

 で、じたばたと窮地を脱して考えたのよ。「やっぱ、iPad買うべき? かなぁ」(←タントーヨシダは、大きくうなずいていた)。

 うーん、でもね。今までAndroidでがんばってきているのにリンゴ仲間に入るのか? そんなのくやしいじゃん。

 そしたら、こんな記事を読んだ。「ドコモがLTEと呼ばれる次世代高速通信サービス『Xi(クロッシイ)』に初めて対応したタブレット型多機能端末を2機種10月に発売すると発表」

 おお、リンゴ仲間に入らなくてもよさそうかも。

 さっそく、先日リポートした天神、西鉄グランドホテルの「スマホラウンジ」に行ってみたよ。

 発売前先行体験コーナーに、ありましたよAndroidタブレット。10型だから画面はそうとう大きめ。キーボードもノートパソコンと同じくらいの大きさだから文字入力にはストレスないね~。

 2機種置いてありました。1つはGALAXY。薄さ8.6mm。重さ565g。持ち歩いて負担がなさそう。トコのスマホもGALAXYなので、なんとなく使い勝手が似ているかも。10型画面の裏側に撮影用カメラが付いており、画像を撮るには、よいしょっと、本体を持ち上げ、被写体に向けて、画面のシャッターボタンを押すの(日経エンタメくらいのサイズの雑誌を目の前にかかげた格好をご想像ください)。

 スマホと同じだけど。ワハハ、なんか、大きすぎてうける~。カメラ切り替えスイッチも付いており、Skypeなどの時は、画面側にカメラを切り替えたら、いいみたいよ。ふむ、なるへそ。

 もう1つは、富士通のモデルです。こちらは、防水機能があり、ワンセグが見られるので「お風呂に持って行ってテレビが見られますよ~」とのこと。さらに、濡れた手で本体に触らなくていいように、手を画面上部にかざしてスッと移動させたら、ボリュームの調節や、チャンネルの変更ができるって。ふ~~~ん。お風呂でテレビかあ。心が動く。

 楽しいね~。ノートパソコンは必要なくなるね~。

 これらの特徴は? と尋ねたら「クロッシィという、新しい高速通信ができるんです」とのこと。ネットや動画がサクサクらしい。と言われたが。疑り深いトコである。新しい通信網のエリアを見てみたら。

[画像のクリックで拡大表示]

 福岡の「Xi」エリア。ピンクは2011年9月末エリア。黄色は2011年12月末時点の拡大予定エリアであった。トコ宅は、現時点で黄色地域であった。つまり、「Xi」は使えないってことだ。もうちょっと発売まで時間があるので、様子を見ようかなっと。ていうか、締め切りを忘れなきゃ必要ないんだよね、タブレット。と、いろいろ、躊躇しています。

 (予約して買っちゃいなよ、YOU)とのタントーヨシダの悪魔のささやき声が聞こえるような気もする。あー、年末に自分にクリスマスプレゼントとか言って買ってるのかなぁ。

タントーヨシダ:
タブレットも日進月歩なので、思い立ったが吉日ですよ! (イッヒヒヒ)。
あ、私は買うとしても、自宅用なのでWi-Fiモデルですね。