今回は、アイ・オー・データ機器が5月に発売したモバイルWiMAXルーター「WMX-GWMR」を取り上げる。インターネット接続にWiMAX回線を利用するモバイルWi-Fiルーターだ。100gを切る小型軽量化を実現し、交換可能なバッテリーで6時間駆動。さらに充電スタンドを兼ねるクレードルを付属して、店頭価格は2万円を切る。私が所有している、NECアクセステクニカ製のモバイルWiMAXルーター、Aterm WM3500Rと使い比べてみた。

WMX-GWMR。店頭価格は2万円弱。本体の他、専用クレードルとACアダプターが付属する。ACアダプターは本体もしくはクレードルのミニUSB端子に接続する。
[画像のクリックで拡大表示]

メーカーサイトにある製品写真。製品ロゴや上部インジケーションランプの説明が白いが、実物はグレーで、かなり目立たなくなっている。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら