東日本大震災で被災者された方には、心からお見舞いを申し上げます。

 電話やネット環境が広域にわたって断絶する中、Googleはすばやく災害救援策を打ち出していった。今回はその軌跡を追ってみたい。

図1 「Google パーソンファインダー」のページ。使い方はシンプルだ。「人を探す」か「消息情報を提供する」かのどちらか
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら