ネットをフラフラしていると、頻繁に目にする「ボカロ」の3文字。
 ボカロたぁなんだ。加山雄三か。ボカロしあわせだなあ。
 それが「ボーカロイド」の略語だと知ったのはつい最近のこと。
 なあんだ、「ボーカロイド」なら私だって知ってるぞ。
 ネギを持っている可愛いオンナノコのキャラ「初音ミク」に歌を唄わせるソフトでしょう?
 でも、どうしてネギを持っているのかは知らない。
 鴨の化身とか? 下仁田出身とか? サーチすればすぐに分かるだろうけど、くだらない憶測をしている方が楽しいのであえて調べません。ミクちゃんごめんね。

「ボーカロイド」といえば初音ミクちゃん!
[画像のクリックで拡大表示]

 実を言えば「ボーカロイド」のことが気にならないわけでもなかったのだ。
 お気に入りの歌を唄わせたり、自分で作ったテキトーな鼻歌を唄わせたりしたら楽しそうではないか。
 ちょこっと触ってみたい。試してみたい。ヘンテコな歌を唄わせてみたい。
 ところが「ボーカロイド」ってWindows用しかリリースされてないんだよねえ。
 ちぇっ、またか。またそれか。Macユーザーはまたカヤの外か。ううう。
 ということで、今まで「ボーカロイド」とは縁のない日々を過ごしてきたわたくし。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら