激安なリモートデスクトップソフトでWindowsを快適操作

 iPhoneでパソコンをリモート操作できるアプリは数多く出ていたが、実用性はホドホドというところだった。画面が決定的に狭いために、快適に使えるとは言い難かったのだ。ところが、iPadなら液晶は9.7型と十分に大きく、解像度も1024×768ドットだ。つまり、ネットブック以上の使い勝手が得られるはずなのだ。

 ということで、リモート操作できるアプリをいろいろと試してきたのだが、現時点でナンバーワンと言える「Splashtop Remote Desktop」を紹介しよう。ランキングでも上位に入っているのは、115円というバーゲンプライスであることも有利に働いているだろう(記事執筆時点)。一時は1000円以上するのが当たり前だったリモートアプリも最近は一気に低価格化が進んでいる。そろそろ1本インストールしておいても良いのではないだろうか。

 では早速、使ってみよう。

iPadでWindowsを操作できれば、家や会社で場所を選ばずに利用できる。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら