パソコンやデジタル製品は、使ってみて初めてわかることがたくさんあるもの。この連載では、パソコンが趣味の私、いとうまい子が、気になる製品を実体験し、販売元に取材します!

 
◆   ◆   ◆
 

iPadやiPhoneも無線接続でラクラク

PROFILE●いとう・まいこ(ホームページはこちら)
8 月18 日生まれ。愛知県出身。TBSドラマ「不良少女とよばれて」で注目を浴びる。NHK「趣味悠々」のパソコン講座の放送では進行役として活躍した。現在、NHK「生中継 ふるさと一番!」でのレギュラー出演や、医療系のプロジェクトにおけるナビゲーター役など、幅広く活動中。

 「外出先でもインターネットを使いたい」と思うことはありませんか?ノートパソコンに通信カードを差し込む方法が定番ですが、今回は、より便利な「ポケットWiFi(ワイファイ)」を使ってみました。パソコンに差し込まなくてもインターネットに接続できる通信機器なんです。見た目は平たい楕円形で、かわいい手のひらサイズ。バッグのポケットに入れたりしておけば、インターネットを利用できるわけです。

 ポケットWiFiは、イー・モバイルの携帯電話網を利用してインターネットに接続します。そのためイー・モバイルとの契約が必要ですが、携帯電話のように購入後すぐに使えます。パソコンとポケットWiFiは、無線LANでつなぎます。パソコン以外では、iPad(アイパッド)やiPhone(アイフォーン)、ニンテンドーDSやPSPといったゲーム機など、無線LANに対応した機器なら何でもつながります。


【今月のセレクト】
イー・モバイル
Pocket WiFi D25HW
ポケットワイファイ
●価格 3万9580円(本体のみの実勢価格)
●大きさ 幅約4.86センチ×高さ約9.55センチ×厚さ約1.41センチ、重さ約80グラム(電池パック装着時)
●通信方式 W-CDMA/HSPA
●最大通信速度 7.2Mbps(受信時)、5.8Mbps(送信時)
●機器との接続 IEEE802.11b/g、USB2.0
イー・モバイルの携帯電話網を利用して、無線LAN対応機器をインターネットにつなげられる。付属のケーブルを使えばUSB接続もできる。

 最初にiPadで試してみました。ポケットWiFiの電源ボタンを約2秒押すと、無線LAN機能がオンになり、「WiFi」のアイコンが出てきます。バッテリーの残量や携帯電話の電波の強さも表示されてわかりやすいです。この状態でiPadの「WiFi」の画面を開くと、自分のポケットWiFiの名前(SSIDと呼ばれる文字列)が表示されるので、それを選択。その後「WEPキー」と呼ばれる暗号化キーを入力すれば、接続が完了します。簡単ですよ。ちなみに同様の方法で、自宅にある無線LAN対応のノートパソコン2台と、iPhoneも接続できました。

【販売元に聞きました】
ポケットWiFiってどんな仕組み?

 「Wi-Fi」とは、いわゆる無線LANのこと。10 ~20メートル程度の近距離を無線でつなぐ技術です。ポケットWiFiと機器とは無線LANでつなぎ、インターネットへはイー・モバイルの電波を受けて接続します。ポケットWiFiを持ち運べば、常に“無線インターネット”が可能になります。外出先などで固定の回線を使えないときに重宝します。

イー・モバイルの経営戦略本部・商品企画部の加藤一郎さんにお話をうかがいました。「1台あれば、自分の周りが無線LANスポットになりますよ」。
無線LAN で機器と接続。最大5台の機器と同時に接続できる。インターネットへは、携帯電話網で接続する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら