みなさん、モバイルしていますか? NTTドコモとソフトバンクの新製品発表会が、2010年5月18日にありました。新しいスマートフォンが発表されるのでは、との期待を込めて発表会場に行ってきましたので、写真レポートします。

図1 NTTドコモは、スマートフォンを3機種「LYNX SH-10B」「dynapocket T-01B」「BlackBerry Bold 9700」の発表しました。同時に「SMARTseries」「PRIMEseries」「PROseries」「STYLEseries」などと同様に、「ドコモスマートフォン」という新しい商品カテゴリーが追加されました
[画像のクリックで拡大表示]

図2 「LYNX SH-10B」はAndroid OS 1.6を搭載。5型液晶とフルキーボード搭載です
[画像のクリックで拡大表示]

図3 「dynapocket T-01B」 は「Windows Mobile 6.5.3 Professional」を搭載して、横スライドキーボードを搭載
[画像のクリックで拡大表示]

図4 「BlackBerry Bold 9700」はBlackBerry OS 5.0を搭載したストレート型のミニキーボード搭載
[画像のクリックで拡大表示]

図5 「SPモード」という新しいインターネット接続サービスが発表になりました。スマートフォンでiモードメールが使えたり、ドコモマーケットで購入した代金を携帯電話の通信料と一緒に決済でききたりするサービスです
[画像のクリックで拡大表示]

図6 スマートフォンではありませんが、PROseries「N-08B」というユニークな端末が登場。フルキーボード搭載し、パソコンの遠隔操作が可能。 通話はハンズフリー通話
[画像のクリックで拡大表示]

図7 新しいサービスとして「iBodymo」を発表。食事と運動の両面からサポートする新しいサービス
[画像のクリックで拡大表示]

図8 ドコモの3G網が使える無線LAN親機「ポータブルWi-Fiルータ」や、携帯の無線LANルーター機能を使ったデモが行われていました
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら