小さくて力持ち。皆がなんだか好きなのはなぜだろう。大きくて力持ちでもいいじゃないか。大きくて力がないと今度は「でくのぼう」と呼ばれる。

 じゃ~中くらいか。。中くらいであたりさわりのない能力……魅力はない。そんなあまのじゃくなヘリクツと自問自答してみたところで、小型軽量モバイル機器に目がないアタシには何の説得力もない。軽いのに、小さいのに、重いものや大きいものより優れているというのがすごい。

 そんな時に忘れがちだがいずれも共通で言えることが、デザインが秀逸なのだ。機能美とでもいうのか。実用最低限のスリムな姿は美しいものが多い。そしていつでも持っていたい気持ちにさせる。もっともいつでも小型テントを持ち歩いていても困るが……。

 先日、寄席を終わっていつものように喫茶店からせわしなくパソコンにてメールで原稿を送ろうとした。なんらかの具合が悪いのか無線LANに繋がらない。ん~こういうとき電波は見えないから調子の悪い箇所が分かりづらい。原因を追求してても時間がないので、ウィルコムW-ZERO3/Advance[es]に入れてある以前コチラでも紹介した必殺WiFiSnapを立ち上げそれで送ろうとしたが、それもなぜかパソコンの画面に「接続できません」。なぜだぁ。いつもそれで送ってくれてたじゃないかぁ~。外出先からのメールで原稿送ることを信用していない人からは「ほらね」と声が聞こえてきそう。「いやいや~まだ手はある!・・きっと」と自分に言い聞かせる。

 ドコモのケータイをパソコンに繋いで通信するケーブルは今日は持参していないし……。

 しょうがない、ここはひとつ無線LANの繋がるところを探してみるか。新宿の界隈を彷徨う時間がない。パソコンに原因があればどこに繋いでもダメになってしまう。というより……それでいいのか? 便利にしたために遠回りになっているのではという気持ちになる。

 一度ウチに戻っていると夜の落語会に間にギリギリだ。落ち着け! ん~時間もない。何のために今日、着物とパソコンを持ち歩いているのだ。鳩山総理にならい!? 最終的な判断をしなければイケナイ。USBメモリーにファイルを入れてここから編集部へバイク便を走らせる。いや、それより僕が直接編集部へ「こんにちは~」と行った方が早いような気がしてきた。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら