146回の僕の記事「仕事で伸びる人、伸びない人」が、はてなブックマークで500近く集めていたようです。おかげでその回のPV(ページビュー)も高かったようで、編集者から褒めてもらいました。

 あれれれ。そんなに面白い記事だったでしょうか。自分としては、145回の記事「ライブドアについて(後編)」の方がよっぽど面白いし、突っ込んだものだと思っていたのですが・・・。

 自分の感性が間違っているのか、それとも、ライブドアそのものへの世間の関心が薄れてきているのか。いや、少なくとも前編より後編の方がブックマーク数が少ないというのは、おかしいです。前編・後編と分けたのがよくなかったのでしょうか・・・

 146回の記事がブックマークされたのは、結局やっぱりノウハウ系の記事はブックマークする人が多いということなんですよね

 僕はこのブログをいわゆる「社長BLOG」のようなつもりでテーマも自由に書いていますが、ほんとは、もっとどういう内容がPVを稼げるのか分析したうえでテーマを決めるべきなんでしょう。ほんと、筋肉メガネについて書いている場合じゃない。

 ・・・とこのような話題になったのには、理由があります。

 実は、この連載も、もうすぐ150回。丸3年を迎えました。おめでとうございます!(自分自身へ)。よし。200回目指して頑張ろうと思っていましたが、150回をもって、PC Onlineでの連載を終了することになりました。

 といっても、ブログは完全に終了ではなく、日経ビジネス Associe Onlineに移り、新連載という形で続けさせていただくことになりました。毎週1回更新。このサイクルは変わりません。

 そもそもPC Onlineという媒体の中では、僕の連載は、異色でしたから(なんせパソコンに関する記事なんて皆無)、アソシエに移転する方が、読者との相性はきっといいはずだという提案を受けたのです。(実は別の理由もあるのですが、それは次回)

 ということで、引き続きがんばりたいと思います。

 で、「面白法人カヤックのいきかた」としては今回の記事と来週の記事であわせてあと2回で終了です。皆様ありがとうございました。ちなみに、最終回の来週は、このブログ立ち上げ時からお世話になってるPC Onlineの編集者との対談で総括をする予定です。

 で、今回はどんな内容にしようかな・・・

 実をいうと、冒頭で話した146回のメモの記事で気をよくして、ブックマーク狙いで、「モチベーション管理術」とか「カヤックにおける効率化とは?」とかノウハウ記事を書こうかと思っていたのですが、そちらはアソシエに移転してからのネタにとっといたほうがいいかなと考え直しました。

 うーむ。どうしようか。

 と、そんな風に迷った時は、面白法人カヤックのサービス「元気玉」を利用するのがお勧めです。1アイデア100円で販売中。最低11個から。カヤックの新規事業部BM11(ブッコミイレブン)のメンバーが回答してくれます。

 頼んでみました。
 きっちり11個。でました。

 それぞれ出してくれたアイデアにコメントつけます。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら