写真/スタジオ・キャスパー
※直販価格は1月中旬調査時のもの

 ソニーの新しいモバイルノート「バイオ タイプP」が登場した。ソニーは「ポケットスタイルPC」と呼んでいるが、ネットブックの進化形モデルと言って間違いない。サイズや形状から、発売後にはネットブック売り場に並べられることが予想できる。少なくとも、ネットブック市場に対するバイオシリーズの解答の1つだと、僕は考えている。

 タイプPを初めて見たとき、まず圧倒的に小さいサイズと美しいデザインにうなってしまった。これまで携帯ノートを数多く見てきたが、かつてない魅力的なモデルであることは間違いない。

 もちろん、いくら外観が素晴らしくても、実用性が伴わなければ買うに値しないのは言うまでもない。今回も辛口で徹底的にチェックしていこう。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら