富士通の「FMV LIFEBOOK FMV-E8270」(以下E8270)は、15.4型液晶を搭載した企業向けA4ノートパソコン。最低構成価格が17万4300円のハイスペックモデルという位置づけで、直販サイトでパーツをカスタマイズできる。本モデルは、キーボードに親指シフトキーボードを選択できるのが特徴だ。

 親指シフト方式は80年代に富士通が発売したワープロ機に採用されたキーボードで、一般的なキーボードとレイアウトが大きく異なる。ひらがなを1アクションで入力できるように工夫されており、ホームポジションのある中央列だけで6割、その上の列と合わせると9割の日本語を入力できる。最近でも、ビジネス書などで取り上げられるなど根強い人気がある。今回は、この親指シフトキーボードを搭載したモデルを試用した。

富士通の「FMV LIFEBOOK FMV-E8270」は本体がブラック、キーボード面がシルバーの落ち着いたデザイン
[画像のクリックで拡大表示]

マットな手触りの天板。指紋が付かず、汚れにくい
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら