[画像のクリックで拡大表示]

 ソニーは、同社通販サイト「Sony Style」内にある「VAIO Style」で、VAIOシリーズを販売している。店頭モデルの販売も行っているが、「VAIOオーナーメードモデル」として直販専用モデルも展開している。国内大手PCメーカーの中でも早くからパソコンの直販を手がけており、VAIOシリーズのWebサイトを見ても、製品紹介では店頭販売モデルと「VAIOオーナーメードモデル」が並んで表示され、直販を重視していることが分かる。

 VAIOオーナーメードモデルは、VAIOシリーズの店頭販売モデルをベースに、BTOでスペックをカスタマイズして購入できるようにしたもの。そのため、ベースとなっている店頭モデルを見ればデザインや質感、キーボードの感触などはチェックできる。モデルによるがカスタマイズできる項目が細かく、店頭モデルよりも好みのスペックの製品を安価に購入できる。

 また、モデルによっては店頭販売モデルがなく、VAIOオーナーメードモデルしかないものもある。ちなみに、Webサイトだけでなく電話での購入や、VAIOオーナーメード取扱店となっている大手家電量販店での購入もできる。製品サンプルも展示されているので、近所にこうした取扱店がある場合はそこを利用してみよう。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら