Intel Core 2 Quad 6600

 我々は「スイートスポット」システムを構築した。それは正確には専門用語ではない。しかし、一番正確な表現だ。コンピューターシステムのさまざまなコンポーネントの価格や性能を見ると、ほぼ間違いなくブレークポイントがあることが分かるだろう。つまり、性能と価格は、ほぼ並行して上がる。そして突然価格の方が高くなる。その高くなる直前がスイートスポットだ。CPUの場合は、スイートスポットはIntel Core 2 Quad 6600だった(編集部注:この記事は8月上旬に執筆されたものです)。

 新しいシステムのコンポーネントのほとんどをそのようにして決めた。そのため、必然的に名前はBetteになった(訳注:betは選ぶべき方策という意味)。

グラフィックスボード

 システムの速度は、何をするかでほとんどが決まる。ゲーマーにとって、グラフィックスボードは少なくともCPUと同じくらい重要だ。グラフィックスボードの競合は激しい。新製品が数カ月ごとに現れる。どの製品もその前の製品よりよくなっているだけでなく、大幅に改善されている。さらに、ずっと高価になっている。一方でその前に一番よかったボードがぐっと安くなる。グラフィックスボードについての私のリサーチはかなり簡単だった。つまり、私はFry's(コンピューター用品店)に出かけて、主要なメーカーのグラフィックスボードの価格と性能を調べ、512Mバイトのグラフィックスメモリー搭載のGigabyte GV-RX387512Hを選んだ。選ぶのは簡単だった。Gigabyteは信頼できるメーカーであるうえに、ATI Radeon HD 3870はほんの数カ月前は最新で、最も性能のよいものだった。Fry'sはさらにそのボードを、所定の手続きに従えばメールインリベート(訳注:割戻しの小切手が郵送されるシステム)が受けられる大幅な値引き価格で売っていた。私は、何人かの読者にリベートで問題を生じたのを知っている。だが、私はFry'sで買った製品のメールインでトラブルが起きたことは一度もない。指示書を注意深く読み、指示通りにしなければならない。それは面倒なのではなく退屈なだけだ。

 ゲーム用システムに関する私のグラフィックスボード戦略は、一年に一度ボードを前年の最新で最良の物に取り替えるというものだ。

 我々は、4GバイトのKingstonの最高級のメモリーと高速のSeagate 7200 RPMドライブを使っていた(詳細は以下を参照)。

 システムを構築すると、思いつきで64ビットのVista UltimateをOSとしてインストールして、4Gバイトのメモリー全体を認識できるようにした。

 私は新システムを試してみたが、良好に作動した。Office 2008が問題なく動かせると思われた。私はAMDシステムから切り替えようとしていた。だが、頭にやっかいな腫瘍があって、5万ラドの放射線治療を受けている不調の時期だった。そのためしばらくは何もしなかった。しかし、AMD Dual XPシステムであるAlexisがぎくしゃくするのにどんどん不満がつのり、ついに一念発起してBetteをメインの通信マシンにするときだと判断した。

移行作業

 移行はスムーズに行かなかった。その理由の大半は、私が多数の移行を同時に行ったせいだ。つまり、32ビットから64ビットのOSへ。XPからVista Ultimateへ。そしてOffice 2003からOffice 2007へ移行したのだ。

 これは、私が予想したより複雑なことが分かった。第一に、Vistaは、Officeのファイルに異なるデフォルトのフォルダーを持っていて、それらがどこにあるか隠すために、いろいろなことをする。デフォルトの検索機能は、隠しファイルやシステムファイルは検索しない。そのため、Outlookのすべてのファイルは「Advanced Search」に行き、それらの検索オプションを使えるようにしなければ見えない。

 これは重要なことだ。なぜなら、別のマシンにファイルをすべて含むOutlookアカウントの複製をセットアップする最も簡単な方法は、新しいマシンの適切なフォルダーにオリジナルのシステムのpstファイルをすべてコピーすることだからだ。それから、新しいマシンで少なくとも1つのメールアカウントをセットアップし、それを終了して、そのフォルダーにpstファイルをコピーする。新しいマシンはそこからデータを取得し、Outlookが立ち上がる。適切に行えば、新システムは古いものとまったく同じになるはずだ。いくつかの規則を修正しなければならないかもしれない。また、オリジナルのマシンでInBoxerを実行していたら、それを新しいマシンにインストールしなければならない。だが、通常それは簡単にできる。

 さらに、Outlook 2007のpstファイルは、Outlook 2003(そしてOutlook XP)のpstファイルと同じだ。だから、あるバージョンから別のバージョンへ切り替えるのは非常に簡単だ。

 残念なことに、私にとっては簡単ではなかった。