みなさん、モバイルしていますか? モバイルユーザーにとって、衝撃のニュースが4月14日(月)に発表されました。ウィルコムが、W-SIMを内蔵し、Windows Vistaを搭載した「WILLCOM D4」を発表したのです。

WILLCOM D4(正面から)
[画像のクリックで拡大表示]

 何と言っても驚きなのが、そのコンパクトさです。わずか470gで、パソコンと同じOSであるWindows Vistaが搭載されています。メモリー1GB、ハードディスク40GB、スライドキーボードも搭載して、まさにUMPC(Ultra-Moble PC)と呼ぶに相応しい仕様です。さらに、世界初となるCentrino Atomプロセッサー・テクノロジー(Atom Z520、1.33GHz)を採用しています。

 そして、これはただの小型パソコンではありません。ウィルコムのW-SIMカードを内蔵しているため、W-ZERO3シリーズのように、通信と通話ができてしまいます。スマートフォンとしても活用できるのです。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら