東日本大震災やその後の節電要請などは、ICT利用企業のICT戦略などをどう変えつつあるのか。日経BPコンサルティングは2011年5月、国内企業などの情報システム部門と経営者・経営系部門の勤務者を対象として、ICTに対する意識の変化を探る調査を実施した。設問項目はICTに対する基本方針や投資額、BCP(事業継続計画)、電力規制対応、ワークスタイルの変化などである。