人間誰しも「便利」が大好き

 人間は便利だったりラクができるものが大好きで、「誰にとっても便利と思えるもの」は急速に普及する。昔、電話はダイヤル式の黒電話で、玄関脇などの電話台に固定されていたものだった。子供の頃、友達と長電話をして、同じ姿勢を続けたために手や耳が痛くなってしまったり、寒い季節はカラダが冷えて風邪をひいてしまったりしたものだ。

 ところがある日、遊びに行った友達の家で、家の人が見慣れない受話器のようなものを使っているのを見かけた。これがコードレス子機を見たはじめで、それからまもなくコードレス子機付きの電話機は爆発的に普及して、皆が居間やキッチン、勉強部屋など好きな場所で電話するのが当たり前になった。

 その後、携帯電話が発売され、今は普通に携帯電話を持ち歩く時代になった。いつでもどこでも好きな人と話ができる。便利な世の中になったものだ。

 ところで、急速に普及したもののひとつに、パソコンがある。インターネットも昔は大学や企業向けのだったものが、今ではパソコンどころか携帯電話でも利用できる。

 家庭で無線LANを使っている人も多いだろう。パソコンもやはり、好きなときに好きな場所で使いたいと誰しも思う。というわけで、一般家庭に複数台パソコンがあるのも珍しくない。書斎や勉強部屋ではデスクトップパソコンを使ったり、学校・会社など外出先では無線LAN付きのノートパソコンを使ったりなど、一人で複数台パソコンを所有していることも多いだろう。

[ちょっとあっちのPCを使いたいときに便利な「UltraVNC」:次ページへ]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら