二度と戻らない大切なデータ~間違いは誰にでもある

 人間だもの、間違いはある。ついうっかり、とか、いらないと思い込んじゃって、とか、いろいろ。やっちゃってからすごく後悔。そんなことは山ほどある。

 ふと思いついて書きとめた文章。美しいと思ってカメラにおさめた写真。家族や恋人、友達と出かけた旅行で撮ったスナップ、ネットで「このサイトいいな」と思って保存したショートカット、久しぶりの友達に書こうとしたメールの下書き、我が子やペットの可愛い動画…。そんな大事なファイルをついうっかり消しちゃった、いらないと勘違いして捨てちゃった、メモリカードをフォーマットしちゃった…みたいなことは誰しもある。でもそのデータは二度と戻ってこないし、二度と同じものは書けない、作れない、探せない。まさにそれらは「一期一会」だ。

フリーで日本語のファイル復元ソフト。これは使うっきゃない

 そんなときにおすすめしたいのが「DataRecovery」。削除してしまったファイルを復元してくれる。うれしいことに日本語、フリー。

 このソフトはインストール不要、ダウンロードして解凍するだけで簡単に使えて、使い終わったら削除するだけ、つまりシステムに痕跡を残さない。うっかり間違って大事なデータを削除しちゃって困ったときは、まずこのソフトを試してみよう。

 ただしデータ復活ソフトというものは常に、100%復活できる保証はない。まあ、そういう事態になっちゃったら、ある程度腹はくくっておくのがよい。「ダメもと」で復活を試みる…ぐらいの気持ちでいなければ、ショックはますます大きくなり、自分の気持ちさえも復活が効かなくなる(笑)。

[ファイル復活のためのカンドコロとは:次ページへ]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら