インターネット上に散らばり、そして日々蓄積される膨大な量の“情報”。このどこにあるかも分からない情報群を、キーワードを入れるだけで一発で見つけてくれる便利な存在。それが検索サービスだ。しかし、ただキーワードを入れるだけでは、検索サービスのパワーをほとんど引き出していないに等しい。そこで必要なのは検索サービスを使いこなすためのワザ。ワザ次第で、検索の精度は一気に高められる。自分の検索力に自信をつけるためにも、今こそワザの数々をマスターしよう。

■目次

なぜ今、“ワザ”が必要なのか

このワザさえ知っておけば間違いなし

さらに検索力に磨きをかける

出典:日経パソコン 2007年11月12日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。