パソコンを長年利用している人ならば、誰でもお気に入りのテキストエディターがあることでしょう。お気に入りのエディターは、シンプルで軽快で、ちょっとした文章を書くのにぴったりなのではないでしょうか。しかし、そんなお気に入りのエディターに1つだけ足りない機能があったらどうしますか?今回作るプログラムは、お気に入りのエディターを拡張するヒントになるものです。

プログラム~雛形挿入ツール

 今回紹介するプログラムは、もともと横浜の方から頼まれて作ったものです。作ってみて、とても便利なので私自身もよく使うようになりました。その時の依頼は次のようなものでした。

===
 Windowsに標準で入っているメールソフト「Outlook Express」や「Windowsメール」には、外部のテキストファイルから文章の雛形(ひながた)を挿入するという機能があります(Windowsメールでは、[メッセージの作成 - 挿入 - ファイルからのテキスト] にある機能です)。この機能をなんとか、普段愛用している別のエディターからも利用したいのですが、なでしこで作れませんか?
===

 そこで、私は「なでしこなら簡単です」と返事をして、今回のプログラムを作ったというわけです。

[ではプログラムを見ていこう:次ページへ]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら