ディスプレイやプロジェクターなどの性能を示す指標の一つ。白を表示したときと黒を表示したときの輝度を測定し、2つの輝度の比で表す。一般にコントラスト比が高いほど、明暗のメリハリの利いた鮮やかな画像表示が可能となる。

出典:日経パソコン用語辞典より
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。