「Webページのショートカットを開く際に新たなIEウインドウを開くようにする」で紹介した設定にすると、ショートカットを開く際に新しいIEウインドウが開くようになるが、すでに開いているIEウインドウの背後に開いてしまうので不便だ。そこで、新たに開くIEウインドウを最前面に表示するようにしてみよう。

 管理者権限のあるユーザーでログオンし、スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選び、「regedit」と入力して「OK」ボタンをクリックする。レジストリエディタが起動したら、次のようにキーをたどる。

HKEY_CURRENT_USER→Control Panel→Desktop

 「Desktop」を選んだ際に右のペインに表示される「ForegroundLockTimeout」をダブルクリックする。「値のデータ」に入力された値(通常は、10進数表記で「200000」)をメモしておき、これ削除して代わりに半角数値の「0」を入力して「OK」ボタンをクリックする。「ForegroundLockTimeout」がない場合は、「Desktop」を右クリックして「新規」−「DWORD値」を選んで新規作成する。

 レジストリエディタを終了してWindowsにログオンし直すと、Webページのショートカットを開く際に新しいIEウインドウが開くように設定してある場合、それがすでに開いているIEウインドウの前面に表示される。

※レジストリの変更によりPCの起動などに支障をきたす場合があります。レジストリの変更の前には、バックアップを必ず行い、自己責任のもとに行ってください。

図1 ショートカットを開くと新しいIEウインドウは背後に表示される


図2 IEウインドウを最前面に表示するにはレジストリのHKEY_CURRENT_USER→Control Panel→Desktopにある「ForegroundLockTimeout」をダブルクリックする。ない場合は新規作成する


図3 「値のデータ」に半角数値の「0」を入力して「OK」ボタンをクリックする


図4 Webページのショートカットを開く際に新しいIEウインドウが、すでに開いているウインドウの前面に表示される