Internet Explorer(IE)のお気に入りはユーザーごとに「Favorites」というフォルダに保存される。ここには、お気に入りに登録されたページのショートカットが保存されているが、これらの情報をひとつのファイルにして保存することができる。

 「ファイル」-「インポートおよびエクスポート」を選んで「インポート/エクスポート」ウィザードを起動する。「次へ」ボタンをクリックして、「お気に入りのエクスポート」を選んで「次へ」ボタンをクリックする。

 「お気に入りのエクスポート元のフォルダ」からお気に入りの保存されているフォルダ(通常は「Favorites」)を選んで「次へ」ボタンをクリックする。「ファイルまたはアドレスにエクスポーとする」でエクスポート先を指定して「次へ」ボタンをクリックする。「完了」ボタンをクリックすると、指定した場所にひとつのHTMLファイルが保存される。

 これをIEで開けば、お気に入りの内容を基にしたリンク集が表示される。ファイルがひとつなので管理に便利だ。

図1 「ファイル」−「インポートおよびエクスポート」を選んで「インポート/エクスポート」ウィザードを起動する


図2 「お気に入りのエクスポート」を選んで「次へ」ボタンをクリックする


図3 お気に入りの保存されているフォルダを選んで「次へ」ボタンをクリックする


図4 エクスポート先を指定して「次へ」ボタンをクリックする


図5 「完了」ボタンをクリックする


図6 「OK」ボタンをクリックする


図7 お気に入りの内容を基にしたリンク集が表示される