Windows Vistaのカウントダウン販売が2007年1月30日午前0時にヨドバシカメラの秋葉原店「マルチメディアAkiba」で始まった。会場は、購入客や見物客など数百人程度の人々でにぎわった。

 1月29日11時30分からのトークショーでは、グラビアアイドルの川村ゆきえさん(写真1)と、マイクロソフト Windows本部の飯島圭一氏が壇上に登場。Vistaが搭載する「Windows Photo Gallery」を使って写真を簡単に修正できることや、Windows XPと比べて操作性が高まった点など、Vistaの新機能を飯島氏が紹介し、川村さんは「Vistaが欲しくなった」と応えた。

 同日11時45分からのカウントダウンセレモニーでは、マイクロソフト 執行役 パーソナルシステム事業部 事業部長の五十嵐章氏と、ヨドバシカメラ 代表取締役社長 藤沢昭和氏が、Vistaへの高い期待感を壇上で語った。

 午前0時の発売開始とともに、五十嵐氏と藤沢氏、川村さん、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 取締役店長 松井昭二郎氏の4名による、くす玉割りが行われ、華やかな雰囲気の中でVistaの販売が開始された(写真2)。

 冬の寒い中にも関わらず、多くの購入客がVistaの販売の列に並んだ(写真3)。


寒い中、たくさんの観客が集まったヨドバシカメラ「マルチメディアAkiba」のイベント会場
くす玉割りのカウントダウンで盛り上がる会場