米Microsoftは先週,Windowsや他のソフトウエアのぜい弱性を告知し修正する場合,米国政府に優先権を与えると公表した。素晴らしい計画のように思えるし,結果的に政府がハッカーたちよりも1歩先んじるのは確かだろう。

 複数のレポートによれば,同社は重要なソフトウエアの更新が一般にリリースされるよりも最大1カ月早く,米国土安全保障省向けバージョンを提供するという。同省は,それから他の政府機関にその修正版を配布する。

(Paul Thurrott)

Windows IT Pro, (C)2005. Penton Media, Inc.

【IT Pro-Windows Reviewメール】を好評配信中。申し込みはこちら