先週Mozillaを狙うスパイウエアが明らかになった。セキュリティ専門家は今MozillaとMozilla Firefoxのユーザーに,そういった製品を攻撃するよう特別に作られたスパイウエアについて警告を発している。Internet Explorerを苦しめるスパイウエアからは安全だと思い込んでいたMozillaユーザーは,不意のショックを受けた。

 ハッカーは犠牲者がいるところに行く。ユーザー数の多いIEが危険で(たぶんActiveXのせいだが),ほんの少ししかユーザーがいないMac OS Xはめったに攻撃されない。

 今回の件にもかかわらず,依然MozillaはIEよりもずっと安全だ。この製品を新しいスパイウエアでだますには,ユーザーが攻撃用コードをダウンロードしてインストールすることに同意する必要がある。それがMozillaの動作方法になっている。しかし,ハッカーたちは勤勉であり,危険に見えないものにやっかいなコードを隠して,多数のユーザーをだますことだろう。

 これは私が思うに,Mozilla Foundationの製品に対する最初の重大なセキュリティ攻撃であり,同Foundationがそれにどう対応するかをぜひ見たいと思っている。

(Paul Thurrott)

Windows IT Pro, (C)2005. Penton Media, Inc.

【IT Pro-Windows Reviewメール】を好評配信中。申し込みはこちら