米Microsoftの内部資料によれば,同社はWindows XP Service Pack 2(SP2)の開発を水曜日(米国時間)に終了し,木曜日(同)にもマイクロソフト・ダウンロード・センターまたはMSDNのサイトでWindows XP SP2を公開するもようだ。

 同資料によれば,Windows XPの「自動更新」でもRTW(Release to Web)の直後からWindows XP SP2が提供され始めるという。ただしWindows UpdateのサイトにWindows XP SP2が掲載されるのは,8月25日になるとしている。

 既に同社は8月2日(米国時間)の段階でWindows XP SP2のRC2(製品候補版2)のダウンロードを停止しており,正式版の提供がまもなくであるのは間違いない。またMicrosoftによれば,プレミア・サポートの顧客に対しては,8月5日付けの電子メールでWindows XP SP2をいつ公開するか連絡するとしている。

 もちろん,正式なスケジュールは現時点でも不明である。気になるユーザーは同社のWebサイトをチェックしてほしい。

(Paul Thurrott)

Windows & .NET Magazine Network, (C)2004. Penton Media, Inc.

■Windows XP SP2の関連情報
◆Windows XP SP2日本語版のRC1画面ギャラリー
◆Windows XP Service Pack 2ベータ版プレビュー(パート1)
◆Windows XP Service Pack 2ベータ版プレビュー(パート2)
◆作り直されたWindows XP SP2ベータ
◆続・作り直されたWindows XP SP2ベータ
◆Windows XP SP2 RC1のインストール/アンインストールを詳しく調べてみた
◆Windows XP SP2でTablet PC OSも最新版にアップグレード