奇怪なニュースが飛び込んできた。Microsoftの内部的なメモによると,公開されていないMSN Messenger 6のベータ版がリークされ,200万人のユーザーにダウンロードされたというのである。

 同社のメモには,この違法なソフトウエアが「世界中の未曾有の数のマニアによって見られている」ことを意味すると書かれてある。同ソフトは,Webカメラとの統合や音声とビデオを使ったチャット機能,新しいアニメーション付きの絵文字(エモティコン)を実現しているためらしい。

 正式な公開ベータ版の出荷時期は現在のところ未定だが,今夏の間と期待される。なお現在,MSN Messenger 6ベータがダウンロードできる場所は分からない。

Windows & .NET Magazine Network, (C)2003. Penton Media, Inc.