Microsoftが米国におけるWindows Server 2003の正式発表日を4月24日に決定した。この新サーバーOSは最近Windows .NET Server 2003から名称が変更されることになったもので(該当ニュース),サンフランシスコでVisual Studio .NET 2003といっしょに発表される。

 今週の木曜日にWindows Server GroupのProduct ManagerであるBob O'Brien氏が,「Microsoftは(Windows Server 2003とVisual Studio .NET 2003で)プラットフォームを連携させた完璧なサーバー・ソリューションをいかに簡単に構築/配布/運用できるかを披露できるだろう」と語る。

 Windows Server 2003はWindows 2000 Serverの後継製品である。Whistlerという開発コード名でWindows XPといっしょに開発されてきたサーバー製品だったが,2001年初めにリリース時期をずらすことにしてWindows XPの登場以後も開発を続けてきている。

Windows & .NET Magazine Network, (C)2003. Penton Media, Inc.