Windows 2000の3番目のバグ修正モジュール集であるWindows 2000 Service Pack 3のベータ・テストが先週始まった。修正するバグは数百にのぼるが,リストをざっと読んだ限りでは興味深いものはない。

 新機能としては,「アプリケーションの追加と削除」が改良される見込み。MSN MessengerやInternet Explorer (IE)やOutlook Expressなどを導入しやすくする機能が追加されるようだが,小さな変更である。

 今回始まったのは,登録されたテスターによるテスト。公開されたものではない。

Windows 2000 Magazine Network