特集

Apple News+で頭を抱えた4つの問題

 「Apple News+」で気に入った点はたくさんある。Apple News+のおかげで、筆者は「National Geographic」を何年ぶりかでじっくり読むようになった。

続きを読む

ニュース

CiscoがIOSやASR 9000などの脆弱性情報を多数公開、うち2件は重大

 米Cisco Systemsは、2019年4月15日から18日にかけて、30件以上の脆弱性情報をセキュリティアドバイザリで公開した。この中には、影響度「Critical」が2件ある。1件は、Cisco IOS/IOS XEソフトウエアのCisco Cluster Management Protocol(CMP)の脆弱性、もう1件はASR 9000シリーズのルーターのIOS XRソフトウエアの脆弱性だ。そのほか、Cisco Wireless LAN Controllerに関する複数の脆弱性も発表されており、注意が必要だ。[2019/04/22]

CiscoがIOSやASR 9000などの脆弱性情報を多数公開、うち2件は重大

CIOから

macOS 10.15、Siriがアラームやショートカットに対応か

 Apple関連情報サイト9to5Macは2019年4月19日、関係者から得た情報として、「macOS 10.15」で搭載が見込まれる主な新機能を取り上げた記事を掲載した。このバージョンに関しては、iPadをMacのサブディスプレイとして使えるようになるという話が先日持ち上がった。そのほかにも、米Appleはいくつかの点で、iOSとmacOSを近づける計画のようだ。[2019/04/23]

↑ページ先頭へ