特集

デジタルフォレンジックの歴史と仕事と報酬、そして闇の面

 以前は、コンピューターサイエンス全般をバックグラウンドに持つ人がデジタルフォレンジックの専門家になっていた。その多くは、もともとシステム管理者としての経験も豊富で、デジタルフォレンジックで使う基本的なツールの使用経験を既に積んでいる人たちだった。

続きを読む

ニュース

豪高校でサイバーセキュリティ教育プログラムが開始、4大銀行ら協力

 オーストラリアで、高校生に向けたサイバーセキュリティ教育プログラム「Schools Cyber Security Challenges」が始まった。大手銀行などの支援により135万豪ドルを投じるプログラムで、同国で初の取り組みだという。[2019/02/21]

豪高校でサイバーセキュリティ教育プログラムが開始、4大銀行ら協力

Computerworldから

2021年には単一アプリをMac/iPhone/iPadで動かせるように、米報道

 米Appleは、昨年の開発者向けイベント「WWDC 2018」で、iOSとmacOSを統合する計画がないことを表明する一方で、両OSで共通して動くアプリを開発しやすくするための取り組みを進めていることを明らかにした。Appleが「Marzipan」と呼ぶこのプロジェクトについて、WWDCの中で詳細は語られなかったが、macOS Mojaveが搭載する「ニュース」「株価」「ホーム」「ボイスメモ」の各アプリはその例とのことだった。[2019/02/22]

↑ページ先頭へ