「データプランに新たなスタンダードを作りたい」(ソフトバンクの今井康之専務取締役 プロダクト&マーケティング統括 兼 技術統括)――。ソフトバンクが新iPhoneの発表直後に打ち出した「20Gバイト、月額6000円」という大容量データプランに対し、KDDIが即座に追随。NTTドコモは週をまたいだ9月13日になってようやく同様のプランを打ち出し、3社が同様のプランでほぼ横並びとなった。今井専務取締役の言葉通り、「20Gバイト、月額6000円」の大容量データプランは新たなスタンダードとして急浮上しつつあり、携帯各社のビジネスや競争に変化をもたらしそうだ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら