日経FinTech



注目のFinTechスタートアップ企業

作者に還元でアートの新作市場を活性化

業界横断のブロックチェーン構築、作品の来歴を追跡可能に

2019年01月10日(木)
岡部 一詩=日経FinTech

 有名作品が高額で2次流通する一方、新作が日の目を見ないアート業界。スタートバーンは業界横断のブロックチェーンで作品の来歴を記録し、2次流通以降も作者に還元される仕組みで新作市場の活性化を狙う。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

注目のFinTechスタートアップ企業

日経FinTech:スタートアップ

日経FinTech:テクノロジー