日経FinTech



注目のFinTechスタートアップ企業

電子地域通貨で一大経済圏を確立

原資はふるさと納税、過疎地高齢者に電子地域通貨を無償配布

2017年10月10日(火)
岡部 一詩=日経FinTech

 エルブズは、都市の富裕層と複数の過疎地を結ぶ一大経済圏の構築を目指している。鍵を握るのが、複数の地域で利用できる電子地域通貨「エルブズコイン」。ふるさと納税を使った独自のスキームで普及を狙う。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

注目のFinTechスタートアップ企業

日経FinTech:スタートアップ

日経FinTech:テクノロジー