日経FinTech



注目のFinTechスタートアップ企業

現代の“互助組織”が生む新たな連帯

誰でもコミュニティを作成可能、基金を積み立ててみんなで助け合い

2018年04月03日(火)
岡部 一詩=日経FinTech

 BrainCatの「Gojo」は、参加メンバーが資金を出し合い、必要な時に給付金を受け取れるコミュニティサービスだ。サークル活動やファンクラブ運営から保険的要素の濃い仕組みまで、使い方は多岐にわたる。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

注目のFinTechスタートアップ企業

日経FinTech:スタートアップ

日経FinTech:テクノロジー