日経FinTech



注目のFinTechスタートアップ企業

バーコードで消費者向け商品DB

利用者の98%が外国人、インバウンド需要狙うメーカーなど熱視線

2017年04月04日(火)
原 隆=日経FinTech

 商品のバーコードを使って消費者向けのデータベースを構築するPayke。多言語対応で訪日外国人を取り込みたいメーカーや小売店の間で支持が広がる。商品データベースと決済で新サービス創出を狙う。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

注目のFinTechスタートアップ企業

日経FinTech:スタートアップ

日経FinTech:テクノロジー