日経FinTech



三井住友海上、bitFlyerと共同でブロックチェーン活用実験

2018年02月05日(月)
下玉利 尚明=タンクフル

 三井住友海上火災保険(以下、三井住友海上)は2018年2月2日、仮想通貨取引所を運営するbitFlyerと共同で、保険申込書類の確認業務におけるブロックチェーン技術の有効性を検証する実証実験を開始したと発表した。三井住友海上の全国の営業拠点と事務センターの間で、保険申込書類の照会や回答、進捗状況などをブロックチェーン上で情報共有するシステムを構築した。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー