日経FinTech



みちのく銀行がオプティムと提携、スマート農業を支援

2018年01月15日(月)
下玉利 尚明=タンクフル

 みちのく銀行とシステム開発のオプティムは2018年1月11日、金融と農業分野でAI(人工知能)やIoT(インターネット・オブ・シングズ)の活用で業務提携を締結したと発表した。第一弾として、オプティムが設立した「スマート農業アライアンス」にみちのく銀行が参画。青森県内のサンマモルワイナリー、松山ハーブ農園、アグリーンハートといった農業生産者とともにスマート農業の実証実験を開始する。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

日経FinTechのご案内

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー