日経FinTech



楽天、ブロックチェーン商用化の勝算

環境価値取引の活性化を狙い「J-クレジット」取引システム構築

2017年12月26日(火)
岡部 一詩=日経FinTech

 楽天が2017年12月11日、ブロックチェーンをベースとした「環境価値」の取引システム、「Rakuten Energy Trading System(REts)」の提供を開始した。環境価値とは、「温室効果ガスを排出しない」といった価値を売買する仕組みのこと。REtsで取引するのは、環境価値の一つ「J-クレジット」だ。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:テクノロジー

日経FinTech:金融機関