日経FinTech



楽天がJ-クレジットの取引システム構築、ブロックチェーンを活用

2017年12月12日(火)
下玉利 尚明=タンクフル

 楽天は2017年12月11日、環境経済とグローバルエンジニアリングと連携し、国内のCO2排出枠の認証制度「J-クレジット」を取引するシステム「Rakuten Energy Trading System(REts)」の提供を開始した。ブロックチェーン技術を活用し、J-クレジットを売買可能とする法人向けの取引システムだ。楽天が英国に設立した楽天ブロックチェーン・ラボと連携して実現した。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

日経FinTechのご案内

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:テクノロジー

日経FinTech:海外動向