日経FinTech



SBIホールディングス、仮想通貨デリバティブの米BCauseに出資

2017年10月19日(木)
下玉利 尚明=タンクフル

 SBIホールディングスは2017年10月18日、米国で仮想通貨のデリバティブ関連事業を展開するBCauseに出資すると発表した。SBIホールディングスのBCauseへの出資比率は40%になる。BCauseは2013年12月に設立され、米国市場で仮想通貨のスポット取引所やビットコインマイニングプラットフォーム、デリバティブクリアリング組織の運営などを手がけている。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

日経FinTechのご案内

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:海外動向

日経FinTech:金融機関