TOP > 解説・レポート > AWSの新ロードバランサーALBを徹底検証

解説・レポート

AWSの新ロードバランサーALBを徹底検証

URLのパスに応じてリクエスト振り分け 従来サービスより多機能で料金・性能は同等

【2016/12/19】

 米AWSは2016年8月に、新しいロードバランシングサービス「AWS Application Load Balancer(ALB)」の一般提供を全リージョンで始めた。「コンテントベースのルーティングが可能」と喧伝されているが、それは具体的にどういうものか。ALBの機能を説明したうえで、性能検証の結果を紹介する。

富士通 東日本ビジネスグループ ITソリューション本部 鈴木健治(プロジェクト課長)/石川一義/市川 岳/小室文明

2017年1月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。